アリサマ初回盤限定ドキュメンタリー映像の話〜大阪編〜②

 

やっとみた!

 

アリサマ特典映像〜大阪編〜

大阪城ホールに入ったメンバーが、前に来たときのことを話すところ
めっちゃくちゃ痺れた!
 
車から降りてすぐ
すんげー久々だな
7年ぶりかな
って言いながら会場入りする河合くん
 
懐かしい、わ、懐かしい
KAT-TUNとかふざけてたなーここで
 
A.B.Cの楽屋ここかー
 って感慨深げな橋本くん
 
大阪城ホール入るの何年ぶりだろう
すごい久しぶりです。大阪城ホール
デビューしてからはもちろんないです
デビューする前
いつもの笑顔、いつもの口調で懐かしそうに話す塚ちゃん
 
大阪城ホールはバックにつかせてもらってた時はたくさんきてたんですけど
自分たちで、っていうのははじめてなんで。
大阪でコンサート、イコール大阪城ホールみたいなとこがあったんですよ。
ジュニアの時はね。
先輩たちはみんなここ、みたいな
いつもはね、俺らの今の楽屋がその時の先輩がた、
タッキーとか翼くんいたなーとか
KAT-TUNがいつもあそこにいたなーとか
…っていう部屋を使わせてもらってるわけですよ。
そういうひとつひとつがね
一歩一歩進んでる気がします
 
五関くんの言葉からは
先輩のバックできてた城ホの光景を、A.B.C-Zのコンサートで上書きした日
って感じがじーんと伝わってきた。
 
ふっか、お願いします。
 
すのーまんもよくやってくれてるよね
朝のさ、始発できてさ、6時のに乗って、9時について、3時間リハして本番だよ
すごいね
 
深澤くんに声かけたあと、すのーまんの話してる橋本くんの表情
すごく大人っぽくて、プロの顔してて
あーやっぱりこの人好きだなーって思った。
 
A.B.C-Zもそんな時代あったからね
 
スタッフ「俺からすると昔のみんなを見てる感じがする」
 
そんな感じだよね
なんかね
そんな感じ。すごいがんばってた
 
橋本くんの表情や声からは
ここまで積み重ねてきた時間が読み取れるようで
ただのコンサートのオーラスじゃなかったんだなあって
 

 

戸塚くんは大阪のことには触れなかったけど、
開演前にあんなに大きな円陣組んだのはじめて
って佐久間くんに言われて
円陣っていいねって笑う笑顔が全部だなって思った。
 
 
あの日はファン発信ではじめて意識的なA.B.C-Zコールが起きた日でもあって
止まないアンコールと出てこないA.B.C-Zと終演アナウンス、そして最後にファンが送った拍手
それをあんなに近くで聞いてたメンバーの顔や反応がみられたことも嬉しかったし
特典みるまで知らなかったけど
A.B.C-Zにとって特別な思い入れのある大阪城ホールではじめてのコールができて、
ほんとによかったなって思った。
 
 映像ラスト
戸塚くんが翌日の映画祭のために大阪に残ってお見送りするところ
じゃーねー
じゃーねー
ってメンバーの乗った車見送る、はじめての体験。
 
グループでコンサートやって、個人の仕事ももして
こんなA.B.C-Zもすごくいいなあって思った。
まだまだA.B.C-Zには未来があるなあって。
 
 
このあとシングルが出て1位になって
このコンサート映像も1位になって
またひとつ、大阪で転機を迎えたね。
 
つぎの見たことない景色も、一緒にみにいけたらいいなあ